犬の美容~毛を美しく保つには

美容は外観を美しく保つために行うもので、主に女性などが行うものというイメージがありましたが、近年は男性も美容に気を使うものとなっています。
一方で、ペットに対する美容も古くから幅広く行なわれています。昔のように野外で飼っている時代にはさほど気にならないものでしたが、室内で飼うことが多くなってくると衛生面でも重要になってきます。また古くから犬や猫のうち毛の長い品種であれば美容は欠かせないものとなっています。これは毛の長い品種の犬の場合には、毛をしっかりとトリミングすることで、見た目の美しさだけでなく衛生状態を維持することができますし、また目などを保護する役目を持っているためです。
特に皮膚アレルギー体質を持つ犬や猫であれば、抗菌性シャンプーを利用し日頃から清潔にし皮膚の衛生状態を改善することでアレルギーの発生を抑えることができ、掻くことを抑えられ、毛が抜けるといった症状を緩和することができます。
また一般的に犬や猫の美容ではシャンプーとカットが基本となっていますが、ほかにも爪切りや耳掃除などのケアも行ってくれるところもあります。特に爪は伸びすぎると引っ掛かりの原因になりますし、爪とぎによる家具への傷つきもひどくなるので重要なケアといえます。またペット用の美容院では、しつけやペットホテルを経営していることが多く、美容院としてだけでなくペットを飼うさいのサポートを受けることができます。犬にしても猫にしても毛を美しく保つためには人間同様に日頃のケアが大切ですが、これらを自宅で行うと時間も掛かりますし、設備も専用のものでないので効率よく行なえません。そのためペット用の美容院に連れて行くのが無難です。